たるみ取りの治療で目の下の悩み解消│年齢に負けない目元づくり

女性

眉の間の皮膚にハリを出す

ウーマン

注射による整形

眉間とは、眉と眉の間の部分になりますがこの部分は顔の中でも最もしわが出来やすい部位であると言われています。笑ったり泣いたりと様々な表情によって皮膚が伸びたり縮んだりすると、段々と溝が深くなってしわになりますが眉間の場合はちょっとした表情の変化で深い溝が出来やすい部位になるからです。起こったり泣いたりせずとも、まぶしかったり暑かったりする時などに顔が歪むとしわが出来やすい部位です。意識していてもいなくても、眉間はよく動かしてしまう部位なのです。そのため、筋肉の働きを緩める注射を行うことで動きが制限されるようになるとしわが改善されます。完全に眉間の動きが制限されるわけではなく、しわだけを薄くすることが出来ます。

定期的にケアしていく

注射による治療は、一度の治療で続く効果は大体数か月から半年程度と言われています。そのために、定期的にケアを受け続けていくことが大事になります。効果は人によっても個人差があるので、しわが濃くなってきたと感じる時や皮膚のハリがなくなってきたと感じるような時に再度、注射をすると良いと言われています。一年に二回か三回程度のケアで、ずっとしわがない状態を維持することが出来るので多くの人から親しまれています。体への負担も少なく、年齢関わらずに受けられる施術ですがしわが気になるようになった段階で早めにケアを始めると良いとされています。また、注入を繰り返し続けていくことで効果の持続時間を長くすることが出来ると言われています。